Search this site
色彩をそぎ落としたモノクロ写真。
光による形や美、そしてモトーンによって単調化された写真は、より印象を深め、鑑賞者の想像力を高めてくれます。
モノクロ写真に魅せられた自由奔放な個性派写真家集団、杜の都、仙台より発信します。
<< 写真展レポート 1 | TOP | 御苦労さまでした  そして 懺悔 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
会場記念スナップ「大内四郎先生の観覧を中心に」(ちばかめら分)
















 
posted by BW sendai menbers | 17:00 | 第2回メディアテーク写真展 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 17:00 | - | - | - |
コメント
こんばんは。

大内先生との会場記念スナップ,ありがとうございました。

写真を撮りはじめたころ,いろいろなところで大内先生の写真を拝見し,
非常に刺激と感銘を受けておりました。
まさか,ツーショットの写真をいただける機会がこようとは思ってもいませんでした。
ありがとうございました。

大内先生の写真,
俺はこれを撮りたくて撮ったんだってのが,びしびし伝わってきます。
そこには,こういう風に人に見せようとかいうようなこととは対極にある,
ずどーんとした骨太さを感じます。

スナップ撮影を志す者にとって,お手本であり,目標であり,
御存在そのものが,かけがえのないことと感じます。
2010/06/04 23:47 by wakira
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://bwsendai.jugem.jp/trackback/379
トラックバック