Search this site
色彩をそぎ落としたモノクロ写真。
光による形や美、そしてモトーンによって単調化された写真は、より印象を深め、鑑賞者の想像力を高めてくれます。
モノクロ写真に魅せられた自由奔放な個性派写真家集団、杜の都、仙台より発信します。
<< "仙台 街の記憶" MCS No.103 | TOP | カフェG >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
B&W 写真集 
 写真集
B&W Sendai Photographers I
の試刷りが出来上がってきましたので,水曜日の例会で見ていただきました。
メンバーページの写真レイアウト変更要望や,
文字サイズの変更等の細かな修正箇所はありましたが,
大きな修正箇所はなく,以下の写真で示すスタイルで印刷に出すことになりました。

艶のある白いハードカバーの表紙で,ソフトケースがついてきます。
サイズは,18x18cmです。
シンプルな白と黒のトーンが,表紙の紙質と調和して,いい感じに出来上がっています。

今回の表紙は,永井氏の写真です。
表紙写真の作者名は,最終ページに入ります。
来年も,メンバーのどなたかの写真が,今回のフォーマットで表紙写真になります。
是非とも,全メンバー分の表紙写真の冊子を作成できるように続けていければ,
素晴らしいことだと思います。



ハードカバーの背表紙なので,書棚においても映えると思います。



写真の印刷の品質も,十分と感じました。




メンバーの数だけ,表紙写真の入った写真集のコレクションを,
書棚に並べられるよう,そして,それがどんどん増えていくように,
B&Wの活動を続けていけたら素敵なことですね。

wakira
posted by BW sendai menbers | 01:16 | B&W 写真集1 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 01:16 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://bwsendai.jugem.jp/trackback/541
トラックバック